「とき325号」の歌

平成16年(2004年)10月23日に「新潟県」内を震源とする「新潟県中越地震」が発生し、「長岡」付近を走行していた「上越新幹線」の「とき325号」が脱線しました。列車は時速210km/hの状態で脱線し、そのまま1.6kmもの間滑走(飛行機で言う胴体着陸)をして停車し、車体や線路に大きな損傷が出ましたが、乗客乗員の死傷者0という奇跡的に最小限な被害で済みました。

 当時、インターネット上では脱線しながらも転覆や車両同士の押しつぶし、対向列車との衝突を免れけが人すら出なかったこの出来事に、「とき325号」を「ときタン(・O・)」としてその栄誉をたたえたフラッシュが造られていました。この「とき325号」を題材にした歌が「SHO(キセノンP)さん」によって造られています。この歌は、今まで造られた「とき325号」のフラッシュ(ニコニコ動画で「ときタン」のタグを検索すれば見られます)を集約したような作品で、歌やイントロがとてもきれいです。また、列車名の「とき」が歌詞の至る所で上手く表されています。そして動画によって、当時の地震や脱線事故の様子がよくわかります。

スポンサーサイト

國鐵廣島(国鉄広島) の歌

 「広島」とその周辺のJR路線の鉄道車両は、大都会の中古車両の集約場となっているそうです。これは、「北陸地方」の状況とよく似ていて、国鉄時代の中古車両がどんどん回されるためになかなか新しい車両にありつけないのです(「北陸地方」の場合は新型特急車両や新型の「521系」普通列車が投入されているのでまだましなのかもしれませんね)。逆に考えれば古い車両を最後まで大切にし、国鉄時代の列車に乗りたい人や写真を撮りたい人にとってはある意味貴重な場所とも言えそうです。

 「広島」の鉄道事情については、ニコニコ動画に多くのネタ動画で紹介されています。また、ニコニコ大百科の「國鐵廣島(国鉄広島)」に記載されていますので、真に受けすぎず、豆知識として閲覧してみるといいでしょう。

ニコニコ大百科「國鐵廣島」


 んで、そのうち替え歌で「広島」の鉄道事情についてユーモアに歌った作品がうpされているので、その2つ紹介しちゃいます。


 この作品の元祖動画はこちらです。↓
それ行け!廣島

 1つ目は「広島東洋カープ」の応援歌である「それ行けカープ」の替え歌です。「広島」の鉄道車両は損傷部をガムテープで補強されていることがしょっちゅうらしく、それについて歌っています。歌っているのは「hotaru」さんで、僕自身もこういう音色で歌いたいと思える美声で歌ってくれています。




 この作品の元祖動画はこちらです。↓
國鐵廣島流星群

 2つ目は、「ニコニコ動画流星群」のアレンジです。「広島」の鉄道について詳しく勉強したい方向きですね。歌っているのはこちらも「hotaru」さんです。マジでこういう声出したいですね。

駅名記憶向上歌の真骨頂

 ニコニコ動画の「駅名記憶向上委員会」や「初音ミク鉄道シリーズ」といったタグには、各路線の駅名の連続音読を他の歌の歌詞に当てはめて替え歌としてうたっている作品がいくつも見られます。

 その中で、「じょんさん」が「初音ミクの消失」を使用して造った「駅記オクの消失」は、元歌の歌詞の語呂に良く似た駅名を連続音読している作品です。よく聞いてみますと、本当に元歌の歌詞にそっくりに聞こえますよ。





 こちらが元歌「初音ミクの消失」です(歌詞は→http://dic.nicovideo.jp/v/sm2937784)。元歌の歌詞と比較するのは相当根気が要りますが、テンポの遅い箇所はどうにか比較できます。語呂が似すぎてすごいです。歌詞の一部の比較を以下に載せておきますよ。

心らしきものが消えて 暴走の果てに見える 終わる世界 「VOCALOID」
「小幌(こぼろ)」「蘭越(らんこし)」「元加治(もとかじ)」えて 「祝園(ほうその)」「八多喜(はたき)」「三会(みえ)」る 「尾張旭(おわりあさひ)」 「「真岡(もおか)」「五位堂(ごいどう)」」

信じたものは 都合のいい妄想を 繰り返し映し出す鏡
歌姫を止め 叩き付けるように叫ぶ…
<最高速の別れの歌>

「宍道(しんじ)」「玉村(たまむら)」 「津古(つこ)」「小野(おの)」「飯井(いい)」「毛呂(もろ)」「園(その)」 「倶梨伽羅(くりから)」「椎津(しいづ)」「白塚(しらつか)」「加美(かみ)」
「宇佐(うさ)」「日根野(ひねの)」「矢部(やべ)」 「高木(たかぎ)」「柘植(つげ)」「留萌(るもい)」「札弦(さっつる)」
<「西郷(さいごう)」「寒河(そうご)」「若井(わかい)」「江の浦(えのうら)」>


今は歌さえも 体、蝕む行為に…
奇跡 願うたびに 独り 追い詰められる

「井原(いばら)」「浦佐(うらさ)」「淵東(えんどう)」 「蒲田(かまた)」「虫川大杉(むしかわおおすぎ)」…
「木次(きすき)」「妻鹿(めが)」「馬道(うまみち)」 「人見(ひとみ)」 「老津(おいつ)」「女満別(めまんべつ)」


「アリガトウ…ソシテ…サヨナラ…」 
---深刻なエラーが発生しました---

「「有畑(ありはた)」…そ「尻手(しって)」…「佐用(さよ)」「奈良(なら)」…」
---「新小岩(しんこいわ)」「恵良(えら)」が「八景島(はっけいじま)」した---


 あれだけの膨大な歌詞に合わせてよくもこれだけ語呂のあった駅を見つけられましたね。

「けいおん!」の替え歌

 「けいおん!」のOPの替え歌で、「京急」などをネタにした作品があります。ESCIIさんが造られているシリーズです(http://www.nicovideo.jp/mylist/6154945)。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm6914209(元画像はこちら→http://www.nicovideo.jp/watch/sm6907979作者は「大師線の人」)

 他にも「小田急」、「京阪」、「京王」、「中央線」の歌もあります。路線ごとに各特長を的確に捉えていて面白いです。恐らく利用者なら何らかの共感をしそうです。








[秋田新幹線] こまちのパーフェクトミニミニ直通教室

 秋田新幹線をネタにした替え歌です。結構おもしろかったので載せたくなりました。元歌は、「東方」の「おてんば恋娘」を原曲とする「チルノのパーフェクトさんすう教室」です。


http://www.nicovideo.jp/watch/nm5838116

 結構「秋田新幹線」のつっこみどころをどんどんついていて笑えました。他の新幹線車両との関係も擬人的に示していてなんだかリアルです。まるでJR東日本とJR東海・西日本の車両が対立しているようですが、実は身内でももめていたという話が。MAXのE1系やE4系が「こまち」のからかいに入っていないのは、きっとそういうことをやらないおおらかな性格なのでしょう(かえって中くらいの大きさのものが相対的に小さいものをからかうのと同じ心理か?)。「山形新幹線」の400系までもが加わっているのは、引退が近付いていることから生じるやっかみが原因なのだろうか?

切なすぎる替え歌

 来年の3月のダイヤ改正により、500系「のぞみ」が東海道新幹線から完全撤退し、平成23年度には「のぞみ」としての役割を終え、残った車両は「こだま」として扱われます(ちなみに「こだま」化した500系の最高速度はかつての300 km/hではなく285km/hです)。そんな500系の現実と行く末を歌った替え歌がありましたので、紹介します。元歌は、マクロスの「ライオン」です。元歌の歌詞と相極まって、切なすぎます。歌詞のように、せめて臨時でも運転できないか?、と思います。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm8703557

 「のぞみ」として活躍している500系の動画が多くを占めています。動画内で、500系の「のぞみ」としての運用がどんどん減らされている演出が、切なさを増幅させていますね。せっかくなので、歌詞の説明をちょこっと入れておきましょう。

東海道の中で加速をしたけど信号270(0:33~40)
 500系の営業最高速度は300 km/h(やろうとおもえば340 km/h運転も可能)だが、東海道新幹線では270 km/h運転が最高である。東海道新幹線は山陽新幹線と比べてカーブがきつい(← 200~250 km/h運転専用で、300 km/h運転にむきにくい)こと、東海道新幹線内では過密ダイヤをさばくために最高速度を270 km/hに統一しているためである(← 混んでいる場所で速度のばらつきが少しでもあると、簡単に“渋滞”するため)。

君(東海道)が守る座席数1323(0:43~0:48)
 東海道新幹線内を走る車両は、16両編成で座席の数は1323席でなければならない。これは、過密ダイヤの中で運用を円滑にするために造られたJR東海の掟である。500系の座席数は1324席と、1席多い。さらに構造がほかの車両と異なるため、JR東海は当初から500系の乗り入れを嫌がっていた。

偉大な先輩を追い出し運用を奪う(2:01~2:10)
 平成20年(2008年)12月14日に、44年にわたり活躍していた0系が完全引退した。晩年の0系は、山陽新幹線内で「こだま」として活躍し、後に「こだま」化される500系は、その後釜に入った形でもある。ちなみに、既に700系の活躍している「ひかり(レールスター)」に500系の入る余地はなく、勾配がきついことから九州新幹線の直通車両としての運用も果たせないため、「こだま」へしか行く道はなかったという。

8両に切られ「こだま」になって(3:31~3:32)
 山陽新幹線内では利用者数の関係から、16両での「こだま」は余剰になってしまう。そのため、8両に短縮された。このとき余った車両は廃車となった(← まだ耐用年数から考えてもう少しは活躍できる状態でです)。

新幹線の替え歌きたー!「8色の新幹線」

 以前、東北新幹線をはじめとするJR東日本管轄の新幹線の替え歌(主に組曲)を作成した人が、新作を作ったので紹介します。今回は、「七色のニコニコ動画」の替え歌で、すべての新幹線+リニアについて歌っています。相変わらず歌詞がうまく、なんだか裏事情的なものまで歌詞に含まれています。特に、0系「ひかり」がさよなら運転で500系を追い越す動画がいいです。


 こちらがその動画です。作者のマイリストはこちらです(http://www.nicovideo.jp/mylist/7748988)。

 歌詞は、地元民、もしくは鉄道について多少に知識がある人用にもなっています。てなわけで、できうる限り以下で説明していきます。暇だったら読んでね。

0:10  2010年度
 この年度に、東北新幹線の「八戸」~「新青森」と九州新幹線の「博多」~「新八代」が開通し、青森~鹿児島が新幹線で結ばれる。

0:44~1:04  平成18年豪雪
 平成18年(2006年)1月5日は、豪雪により秋田新幹線が終日運休になった。

1:15~1:25  大曲駅
 秋田新幹線の「大曲駅」は、「函館」や「青森」のように列車が折り返し(スイッチバック)をする構造になっているため、車両が駅を境に逆向きに走るようになる。

1:56~2:06  長野県と新幹線
 長野県は最近2つの主張をしている。① リニア中央新幹線の諏訪迂回ルートを要望、② 北陸新幹線(現在の長野新幹線)に、長野の名前を残すこと。

2:07~2:17  山形新幹線のE3系1000番台と2000番台車両
 平成11年(1999年)に山形新幹線が「新庄」まで延伸された際に増備用に投入されたのが、E3系1000番台、平成19年(2007年)に投入されたのが次世代の新型車両の3系2000番台である。前者は造られた数が少ない。後者は旧型車両の置き換えようとしても造られ、ライトの輪郭がツリ目である。

3:42~3:55  「やまびこ」と「はやて」(某アニメとは関係ありません)
 現在では「はやて」が速達列車、「やまびこ」が多くの駅に停車する列車となっている。そのため、途中駅で「やまびこ」が「はやて」に追い越されることがある。

3:56~4:16  「安中榛名駅」
 北陸新幹線(長野新幹線)の「高崎」~「軽井沢」の間にある駅。日中は2時間に1本しか列車が止まらなく、1日の平均乗車数は200人台と、東北新幹線の「岩手沼宮内駅」なみに少ない。現在は、付近で住宅開発が進んでいる。元首相の、小渕敬三や中曽根康弘の政治駅ではないか?とも噂されている。

4:17~4:37  東北新幹線の新型車両
 時速360km/hの営業運転を目指して、Fastech360が開発され、空力ブレーキである“ネコ耳”が話題になった。しかし、360km/h運転にはまだまだ問題があり、新型車両の最高速度は320km/hに決定。空力ブレーキ(ネコ耳)が効果を発揮するのは340km/h以上のため、今回の新型車両には採用されない。

4:38~5:00  山形新幹線の400系車両
 平成4年(1992年)の山形新幹線開通時からずっと活躍してきたが、車両の耐用年数が迫り、代わりに新型車両(E3系2000番台)が今後導入されるため、近年廃車になる予定。早めに乗っておきましょう。

5:01~5:10  中山トンネル
 上越新幹線の「高崎」~「上毛高原」の間にある、全長14.6kmのトンネル。建設中に超異常出水が発生し、ルートの変更を強いられた。これにより急カーブができ、その区間を走る列車の速度が160km/hに制限されている。

5:11~5:21  上越新幹線と北陸(長野)新幹線の分岐・合流
 「高崎駅」付近で両路線が分岐・合流する。北陸(長野)新幹線に進む線路が分岐てんのポイントで曲がる方なため、北陸(長野)新幹線を走る列車は通過速度が落とされる。下りの線路は特別なポイントを使っているため、通過速度は160km/h、上りの線路は普通のポイントを使っているため、通過速度は70km/hである。

5:27~5:34  「東京駅」
 JR東海管轄の東海道新幹線とJR東日本管轄の東北新幹線などが隣り合う駅。関東圏の在来線は、東海道新幹線以外はすべてJR東日本の管轄である。色々な理由から、互いの路線がつながる可能性は極めて低い。

5:35~5:53  葛西
 本名は葛西敬之、現在はJR東海の代表取締役会長に就任。東海道新幹線に対して絶大な権力をもつものといわれる。財界では親米派の論客でもある。JR東海、特に東海道新幹線は、経営がいい分効率を優先するが故にロマンが足りない気がする。

5:54~6:04  300系と500系
 かつては「のぞみ」を、そして日本を代表する最速最強の活躍をしていた車両。近年は両者とも、新型車両のに追われて「ひかり」、「こだま」への転勤、廃車となっている。実に残念。

6:05~6:16  「品川」・「新横浜」始発
 始発駅と言えば「東京駅」だが、近年は早朝列車で「品川」、もしくは「新横浜」始発の列車が設定されている。

6:17~6:26  リニア中央新幹線
 もはや何も言うまい、色んな意味で。

6:27~6:39  静岡への待遇
 静岡県人は被害者意識を増大させるとこう言う。うちの県は人口が多くて駅がたくさんあるのに「のぞみ」が停まらない!東海道本線に快速列車が走らない!「のぞみ」が停まらなくても深刻には困らないが、東海道本線に関西の新快速みたいなのは走らせてほしいと思います。

7:11~7:21  「名古屋」飛ばし
 「のぞみ」が営業し始めたころ、「東京」~「新大阪」2時間30分を実現させるために、「新横浜」に停まる朝一番の列車が「名古屋」、「京都」を通過したことがある(←この2駅に停めたら2時間30分を超えてしまうため)。京都市は特に騒がなかったが、名古屋市はこれに怒った。

7:31~7:41  「新大阪駅」の線路増設
 発着番線を1線(プラットホーム1面)、留置線を2線増設する工事が、現在行われている。平成25年度(2013年度)完成予定。

7:52~8:12  「岡山駅」
 昭和47年(1972年)に山陽新幹線が「岡山」まで延び、昭和50年(1975年)に博多まで延びた。つまり3年間のターミナル駅であった。また、四国方面に新幹線が計画されている(た)。現在は現実的に、瀬戸大橋をミニ新幹線化する要望がある。

8:13~8:21  ひかりレールスター 平成12年に山陽新幹線に登場。当時は、停車駅の数と最高速度から、「ひかり」と「のぞみ」の中間的位置づけであった。指定席は椅子が横4列と広く、さまざまな点で快適性を重視した列車である。

8:22~8:31  「福山駅」
 「福山駅」は、新幹線と在来線が二重高架橋になっている。当時は、新関門トンネル、安芸トンネルなどと並んで、「山陽新幹線の三大難工事」の一つと評された。両路線の間に乗換え口を設けるのが難しいために、乗換え口が1階になったようである。

8:32~8:45  地方の宿命
 大都会では新しい列車がどんどん投入され、そのしわ寄せ効果で古い(国鉄時代の)列車が地方へ送られるのは、よくあること。北陸地方もそうですね。作中では、「岡山」~「広島」付近のことについて述べているようです。不公平ととるか、物を大切にするいい例だととるかは、その人次第。

8:46~9:35  0系
 昭和39年(1964年)10月1日~平成20年(2008年)12月14日の、実に44年にわたり新幹線列車として活躍してきた、日本を象徴する車両。今だに新幹線と言えば0系を思い浮かべる人が圧倒的に多く、付き合いの短い若い世代にも人気は絶大である。様々な原因で長年使用され続けてきたが、ついに昨年勇退した。

10:09~10:16  JR西日本
 九州内を走る在来線はJR九州の管轄だが、山陽新幹線はJR西日本の管轄である。九州新幹線(「博多」~「鹿児島中央」)は、JR九州の管轄となる。

10:17~10:29  「リレーつばめ」と「つばめ」
 現在、九州新幹線は南半分のみが開通している。そのため、「博多」~「新八代」は在来線特急の「リレーつばめ」、「新八代」~「鹿児島中央」は新幹線の「つばめ」が走る。要するに、「新八代」で乗り換えをする必要があるが、同じホームで乗り換えであり、列車名がほぼ同じなので暗黙の直通のようにも見えなくもない?



 最後に、作者はこの動画に、以前僕が造った上越新幹線の中山トンネルに関する記事の図が、5:01~5:10のところに載せてくれました。ここであらためて、この作品に使ってくれたことへのお礼を述べさせてもらいます。またこのブログに遊びに来てくださいね。

福井の鉄道と嵯峨野線について

 ニコニコ動画では鉄道をネタにした替え歌があり、特に「組曲」と「エアーマンが倒せない」が元ネタであるものが多いです。今まで聞いた中で個人的に面白いと思ったものを2つ紹介します。


 こちらは福井の鉄道について歌っている作品です。その名のとおり福井県の鉄道中心ですが、北陸地方の鉄道事情を勉強するのにはいいでしょう。色々なことがあったもんですね。ちなみにこの歌の作詞者(初音ミクバージョンではない)は、
北陸新幹線が認可されないを作った人でした。
 

 こちらは嵯峨野線(山陰本線の一部)です。よくもまあ、こんな短い路線にこれだけのネタが集まったと感心するわ。嵯峨野線といえば、プレイステーション版の「電車でGOシリーズ」の最初の作品に出てきた路線です。

京浜急行をネタにした替え歌が結構ありました

 ニコニコ動画では「組曲」や「エアーマンが倒せない」の替え歌で、鉄道路線や鉄道車両をねたにしたものが結構あります。それらは、『鉄道マンが倒せないシリーズ』、や『大変な途中下車シリーズ』などの言葉でタグ検索すると見つかります。その中でも京浜急行は替え歌の的になっているほうの路線でした。


 こちらは「エアーマンが倒せない」の替え歌です。関西ではJRの新快速が私鉄(阪急、阪神、京阪など)を圧倒していますが、関東では速い私鉄がJRより有利みたいです。関東のJR快速はあまり速くありませんから。この替え歌、他にも歌ってみた人が多いです。


 こちらも「エアーマンが倒せない」の替え歌です。京急はJRよりも結構時間に正確との評判ですが、それでもこんなトラブルが起きるらしいです。自分は体験したこと無いから何ともいえないが。


 最後に組曲「京浜急行」を載せておきます。これもまた結構マニア的で、知識を深めるのにはいいでしょう、でもネタが濃いからちょっと難しい(自分もそう思った)。「大変な途中下車シリーズ」のタグには、組曲で鉄道を歌う替え歌が色々有ります。
 9分11秒に「タモリ倶楽部」が床に耳をつけている画像がありますが、あのモーター音を聞いているのでしょう。こんなのは彼らの特権で、普通はかなりの運と勇気が要ります。

 こういう動画を見ていつも思うのだが、鉄道系の動画は鉄度マニアやそれについて知識を持っている人が大半みたいなので、コメントがかなりマニアックなものが多いです。結構勉強になります。

もう東海道走らない

 槇原敬之の歌「もう恋なんてしない」の替え歌で、500系のぞみについて歌っている作品がありました。かつては世界一の高速列車として東京~博多の間を爆走していたのぞみ号ですが、今後は東海道新幹線から撤退してこだま号として第二の人生を歩むことが決定しています。切ないです。




歌詞の意味を説明しておきます

速度の出し方わからない(53秒)
 山陽新幹線内では最高速度が300km、東海道新幹線内では最高速度が270kmとされているため、300km運転をする500系は、双方で運転方式を変える必要がある。

270km(59秒)
 東海道新幹線はカーブがきついこと、ダイヤが過密なこと、それにより他の列車との運転間隔を一定に保つ必要があることから最高速度は270kmに制限されている。

急カーブばかり(1分7秒)
 山陽新幹線は250km運転を実現するためにカーブの最小半径を4000mとしているが、東海道新幹線は200km運転を前提に設計してあるためカーブの最小半径が2500mと、急である。そのため、東海道新幹線で250~270kmを越えると乗り心地が悪くなる(遠心力で脱線する速度はそれより100kmくらい上)。まあ、東海道新幹線は初めての新幹線であり、300km運転をすることまでは考えられない時代に作られたので。

きゅうくつな車内(1分20秒)
 500系は空気抵抗(特にトンネル内の)を極力減らすために車体の断面積を通常の車両より小さくし、先頭をあそこまでとんがらせた。その代償として車内が他の車両よりも窮屈になり、特に500系の美学がわからない連中からブーブー言われた。700系はその問題を克服した反面、先頭の形があんなんになってしまった。

座席数統一(1分35秒)
 東海道新幹線内を走る車両は全て16両編成で、座席数を1323席に統一している。扉や座席の配置もほぼ統一されている。しかし500系はそれとはまた別の形状をしているため、当時(11年前)JR東海は500系の東海道新幹線乗り入れに否定的だった。乗り入れる条件として座席数を1323席にすることを強く要求し、試行錯誤して1席多い1324席にすることができた。

半分捨ててしまおう(2分34秒)
 500系をこだま号にするさい、1編成あたりの両数を16両から8両へ短くした。このため中間車両(先頭車両じゃない車両)が余分にあまり、それらは廃車になってしまった。少なくとも耐用期限まであと2~3年はあるのだが。

格下げしよう(2分44秒)
 山陽新幹線を走るこだま号にはグリーン車はない。そのため500系のグリーン車も普通車に格下げした。

片隅で通過待ち(3分34秒)
 こだま号のように多くの駅に停まる列車は、ひかりやのぞみのように停車駅の少ない速達列車に停まった駅で追い越される。かつては追い越していただけの500系が完全に追い越される立場になってしまうのだ。

君(N700)の知らない先輩
 現在こだま号として活躍している0系と100系のことである。N700系が運転を始めた頃はかつて16両編成だった彼らはすべて6両か4両編成に短縮されてこだま号になっている。N700系はかつての彼らを知らない。

山形新幹線と秋田新幹線の歌

 替え歌で東北新幹線や、上越・長野行き新幹線の歌を作った人が、新たに山形新幹線と秋田新幹線の歌を作っていました。(正確には、“新幹線”ではなく、“新幹線車両直通在来線”ですが)相変わらず、新幹線だけでなく、その周辺の地理なども含めて、知識の守備範囲が広いです。山形新幹線を坂田まで伸ばす構想があったとは。しかし、ネタ切れのため新幹線の歌をここで終えるようです。東海道・山陽新幹線についても作って欲しかったのですが、残念~。今までご苦労様です。



上越新幹線と北陸新幹線長野行きのお歌

 今度は上越新幹線と北陸新幹線長野行きの歌がうpされておりました。「ニコニコ動画流星群」の替え歌で、新潟と長野から各駅ごと進んで東京まで向かいながら歌が進んでいきます。作者は、「組曲東北新幹線」を作詞した人です。今回は、他の鉄道ネタも多くなっております。地元民向けでもあるかもしれません。


この替え歌、上手過ぎです

 自分も一時期替え歌作りにはまっていたときがありましたが、世の中には面白い替え歌を作る輩が沢山いるものです。替え歌を作るコツは、①内容自体は問わずに、それを面白く表現する、②元歌の雰囲気(文字数や韻)を出来るだけ壊さない、ことですね。


 
 最近うpされていましたが、ここまでうまくやったら、嘉門本人といわざる終えません。
 この替え歌はニコニコ動画の話題が中心なので、一般にも分かるだろう、個人的に上手いと思った作品を載せておきます。

 元歌は、「るろうに剣心」で有名な、「3分の1の純情な感情」すぜ。カラオケで歌うことをお勧めします、内容を真に受けない限りは。

初音ミク 鉄道シリーズ

 初音ミク関連で、ニコニコ動画にこんな曲?がうpされていました。


 こちらは、関東圏(JR東日本)の駅における発車音楽に歌詞をつけて、初音ミクに歌わせたものです。この音楽に聞き覚えのある人は結構多いでしょう。秋葉原駅で採用されたら日本は始まったのか、それともオワタのか?まあ、肯定派と否定のギャップはありそうですね。


 こちらは、「ドラえもんの歌}の変え歌で、山手線の駅名を全て歌っているものです。ほとんど違和感なくう歌えているのが凄い。しかも歌の最初に出ている「大崎駅」は山の点線の車両基地があるから始発駅だし。

 初音ミクの鉄道シリーズは探せば他にも色々とあるので、興味のある方はどうぞ。

初音ミクのオリジナルを最近聞いています


 こちらは、去年の年末にうpされた「ぶちぬけ!2008」です。前向きになれるのでよく聞いております。最近はこの歌や、JAM Protectの歌みたいな、熱い歌を聞いてテンションを挙げないとやってられないですよ。


 こちらは、「えれくとりっく・えんじぇう」です。初音ミクを見事表現していますね。さすが八百万の国ですね。ミクミク病の人が見たらずっとパソコンの電源を切らなくなりそうです。ていうか、パソコンのソフトにキャラクターを設定している時点であれか。

 言っておきますが、「初音ミクは」、どこかの漫画やアニメのキャラではなく、音楽(歌)を作るためのパソコン専用音声ソフトですよ。誤解のないように。

歌の上手い人、お願いします

 ニコニコ動画に、新幹線に関する替え歌の歌詞がうpされていました。個人的にはかなり好きです。まだ歌詞だけなので、歌が上手くて、内容をよく理解している人に歌ってくれることを願っています。

 1つは、「エアーマンが倒せない」の替え歌で、「北陸新幹線が認可されない」です。北陸新幹線の建設状況などを、福井県民の視点から歌っています。色々ともめております。


 もう1つは、「組曲」の替え歌で、「東北新幹線」について歌っています。これは面白いです。かなりマニアックな用語があるので、新幹線についての多少の知識が必要です。

 傍から聴いてよく分からない用語があると思いますので、一応解説しておきます。

ファステック360(10秒)
 営業最高速度360kmを目標に作られたJR東日本所有の試験車両。405kmまでの走行が可能である。

ヨーダンパ(1分14秒)
 新幹線の床下に取り付けられている、車体のゆれを抑制する装置。

アクティブサス(1分20秒)車 体の動力自体を利用して振動と逆位相の力で、振動を吸収する装置。

110制限(1分23秒)
 上野~大宮のほとんどの区間は、急カーブと騒音対策のために列車の最高速度が110kmに制限されている。

小山5番線(2分24秒)
 小山駅は普通の通過駅と比べて線路が1本多いため、折り返し列車、始発列車の導入が可能である。

板谷(4分38秒)
 山形新幹線の福島駅と米沢駅の間にある峠。碓氷峠と並んで鉄道の難所であり、38‰の勾配もある。しかも豪雪地帯である。

白石蔵王(5分12秒)
 東北新幹線で唯一、他の鉄道との接続がない独立した駅。つまり、青春18切符が使えません。

安全柵(7分30秒)
 くりこま高原、水沢江刺、新花巻駅は東北新幹線が開業した後にできた新しい駅である。建設費の削減のために待避線(列車が止まるための専用の線路)がつくられず、通過線(普通の線路)にプラットホームを外付けした、単純な構造にした。通過列車が乗客のすぐ近くを通過することになるため、安全柵を設置したのであ~る。

テラボッタ(8分18秒)
 平成14年(2002年)に盛岡~八戸が開通したと同時に、その区間の東北本線は第三セクター化された。そしてその区間の経営を維持するために、乗車料金が値上げされた。

さっ、組曲を聴いてお勉強でもしましょう

 ニコニコ動画にこんな組曲がうpされていました。個人的に気に入ったのを3つ紹介します。



 大河ドラマの「徳川慶喜」を思い出しました。この歌ではいい扱いをういけていませんがね。


 高校の数Ⅲや、大学の微分積分など授業を思い出します。線形代数バージョンもあったけど、苦手なのでさっぱりわからなかった。


 これも物理とかでよくやりました。ハルヒネタをきちんと仕込んでいるのはえらいです。

 探してみれば他にもいろんな組曲がありますので、皆さんも探して聴いてみるといいでしょう。
プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム