現場見学の旅 その4 新潟から450km

 見学の旅は、「富山」よりも西におよび、「金沢」、「福井」、「敦賀」にも至ってしまいました。北陸地方は広いです、むしろ関西の方がずっと近いです。

s-P4216741.jpg
 「敦賀」の海岸です。この辺の大部分は花崗岩が基盤のため、砂浜の砂も花崗岩起源の土砂(マサという)のため、砂がきれいで海も澄んでいます。反対に「新潟」はフォッサマグナの一部らしく新しい泥岩、泥粒子が多く、架線より海に流れ込む土砂も泥成分卓越のため、砂浜も海も濁っています。ちなみに、花崗岩は結構丈夫な石のため、原発が多く造られた一因でもあるのです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ヒバリ - 2010年06月17日 03:34:35

あんだけ富山にいて、観光では福井って恐竜博物館しか行って無いんだよな。

もったいないことをした。

- 太郎 - 2010年06月20日 18:47:30

>ヒバリさん
 近いとなかなか行かないものだよなあ。

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム