東京の地下鉄網の密度

 「東京」の「山手線」内側の地域を通る鉄道は「中央線」、「総武線」、「荒川線」をのぞけばほとんど全てが地下鉄です(まあ、細かい人は、ちょこっと「山手線」の内側に食い込んでいる「京葉線」や「京成線」を指摘しそうですが)。 東京の地下鉄の駅は、「山手線」内側地域においてはどの地点からも2km以内でたどり着けるように駅を配置しているらしいです。たとえば、皇居付近では「千代田線」と「三田線」が平行していますが、同じ名前の駅でも互い違いの千鳥配置をし、陸の孤島(駅から遠い地域のこと)を最小限にしています(この通りの下に2路線のプラットホームを並べる広さが無かったのかもしれない、という理由もありそう…)。地図にフォトショップなどをつかって各駅を中心とする半径2kmの円を描いたらすべて埋まるでしょうか?
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム