「もののけ姫」の替え歌を作ってみた

 今更ながら、先生が常にいる大学の学生部屋(学生の研究部屋)について思い浮かべていたら、その状況を「もののけ姫」の替え歌で表現しちゃいました。研究中に遊んでばっかだとこう感じるのかねえ?母校では学生部屋と先生の部屋は別という、よく考えたら桃源郷のようなところだったので、その2つが合体すると相当雰囲気が変わるんじゃね?

「もののけ姫」の替え歌 (先生がいる学生部屋の歌)

はりつめた空気 ふるえるマウス
彼の瞳にかがやく おまえの挙動
トビラひらいて  慌てて隠す
そのカバンからはみ出た あなたのマガジン
もどかしさ苛立ち ひそむぼくらの心
検索できるのは ろんぶん達だけ ろんぶん達だけ



参考として元歌の歌詞を載せておきます。

「もののけ姫」

はりつめた弓の ふるえる弦よ
月の光にざわめく おまえの心
とぎすまされた 刃の美しい
そのきっさきによく似た そなたの横顔
悲しみと怒りに   ひそむまことの心
を知るは森の精 もののけ達だけ もののけ達だけ


 最後に歌詞の解説をしておきましょう。

彼の瞳にかがやく おまえの挙動
彼とは「先生」、おまえとは「学生」を指します。

慌てて隠す そのカバンからはみ出た あなたのマガジン
 隠すものは何でもいいけど、とりあえずマガジンにしときました。この歌詞には2つの意味を込めています。
① トビラが開いたから、自分のカバンからはみ出ていたマガジンを慌てて隠した
② トビラが開いたから、読んでいたマガジンを慌ててカバンの中に隠したが、はみ出ていた

検索できるのは ろんぶん達だけ ろんぶん達だけ
 インターネットを繋げられる学生部屋だが、堂々と検索できるのは研究分野の論文のサイトだけなのでした。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム