「金沢」の「三つ目トンネル」

 普通、道路や鉄道のトンネルは対面通行や単線(もしくは複線)で穴が1つ、4車線以上や複線で穴が2つ並んでいます。しかし、「金沢」には穴が3つ並んでいる「三つ目トンネル」があります。3つのトンネルが一か所に集中する場合、1つは大体が作業用の小さなトンネルですが、今回紹介するのは3つとも一般通行にきっちり使用されているトンネルです。


金沢の三目トンネル
 「三つ目トンネル」の位置は「金沢」市内、および周辺を通る、「山側環状」の「涌波IC」です。ちょうどこのへんは山腹にあたり、トンネルが多いです。

P7117698.jpg
 「三つ目トンネル」の遠目写真です。下2つが「山側環状」の本線(「崎浦涌波トンネル」)、上の1つが「山側環状」と一般道路を繋ぐ連絡線(よーするにICのランプ)(「涌波トンネル」)です。

P7117700.jpg
 正面から撮影。まさしく「三つ目がとおる」ですね。デジカメをガムテープで固定し、時速30km/h走行で撮影。後ろに車がいなくて精神安定が保たれましたとさ。

金沢の三目トンネル
 「三つ目トンネル」を簡易的な絵にするとこんな感じになります。

金沢の三目トンネル
 絨断面は、こんな感じです。本線のトンネルの上の台地を一般道路が走り、このトンネルの両側から一般道への連絡線が通っています。「三つ目トンネル」が見られる東側(図で言う右側)は山が険しいため連絡線もトンネルで貫いています。このため「三つ目」になりました。連絡線は本線よりも急こう配であるため、本線とは次第に離れていきます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム