「弥彦山」登山 その3 絶景

 予想よりも順調に歩め、1時間弱で登り切りました。山頂とその周辺には展望台をはじめとする色々な施設があったので、しばらくうろちょろしておりました。

PB278159.jpg
 「弥彦駅」側とは反対側は「日本海」がすぐそばまで迫っています。山は道路も整備されて車で行こうと思えば簡単に行けます。

PB278174.jpg
 紅葉もそろそろ終盤です。海の向こうに見える島は「佐渡島」です。

PB278185.jpg

PB278191.jpg
 「越後平野」は本当に田んぼがすごいですね。下の写真の左下辺りが「弥彦駅」です。

PB278180.jpg
 「弥彦山」からちょっと離れたところには「多宝山」があり、そこには天文台が建っています。

PB278176.jpg
 近くには一等三角点がありました。展望台と「多宝山」の間は1kmちょい離れているので互いの地点で「コロニーな生活」の位置登録を行いましたが、43km移動したことになっていました。しかも、「新潟」近辺なのにそのサイト内では「佐渡島」に行ったことになりました。山は電波の状況がカオスです。

PB278168.jpg

PB278186.jpg

PB278188.jpg
 展望台の下には回転昇降展望塔の「パノラマタワー」があります。高さは100mもあり「八景島シーパラダイス」にある「日本」最高落差のフリーフォールである「ブルーフォール」(高さ107m)とほぼ同じで、フリーフォールみたいに展望室自体が回転しながら昇っていきます。落ちるときはゆっくりですがね。また、この「パノラマタワー」の入り口と上の展望台(回転しない普通のほう)は落差があるので簡易なケーブルカー(「クライミングカー」)が通ってます。

PB278207.jpg

PB278206.jpg

PB278189.jpg
 「パノラマタワー」最上部からの景色です。構造上展望室が出っ張っているので窓から下を見ると迫力があります。下の写真は「新潟市」内を撮影していますが、ここからでも「朱鷺メッセ」(ちょっと出っ張っている建物)が見えます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム