引退が近付いている2階建て新幹線

JR東 2階建て新幹線「Max」5年後全廃 老朽化進み
毎日新聞 3月9日(水)15時0分配信

 JR東日本は世界唯一のオール2階建て新幹線「Max」(E1系、E4系)を段階的に廃止する方針を固めた。老朽化とともに最新鋭車両の導入に伴う勇退で、来年7月以降、上越新幹線のE1系から順次退役させ、5年後をメドに全廃する計画だ。90年代半ばから上越、東北新幹線で人気を集めた花形車両が姿を消す。【斎藤正利】

 Maxは「マルチ・アメニティー・エクスプレス」の頭文字で、乗り心地や内装などさまざまな面(マルチ)で快適さ(アメニティー)を追求した高速鉄道(エクスプレス)。中距離通勤・通学客の混雑緩和や繁忙期の着席サービス向上を目的に94年7月、12両編成のE1系として上越新幹線に登場した。

 1両当たり座席数は従来より約40%増え、2階席は1列3+3の6人掛けで座席を固定し、車いす対応席や昇降装置、ベビーベッド、パウダールームも設けた。1~2階はらせん階段でつなぎ、2階席からの車窓風景が人気を集めた。現在、6編成72両が東京-新潟方面間を結んでいる。

 E1系をベースに騒音対策に配慮した「ロングノーズ」のE4系は97年12月にデビュー。8両編成を基本に分割や連結が可能なように設計した。8両を2本連結した16両編成の定員は1634人で世界最大。26編成208両が東北を中心に運行している。

 車両の取り換えは営業運転開始から15年が一応の目安とされてきたが、メンテナンス技術の進歩で寿命は10年ほど延びている。E1系は導入から17年、E4系は14年だが、一方で利用客から「2階の固定座席が不便」「通路を広げてほしい」「車両の編成がばらばらでホームの乗車位置が分かりにくい」などと改善を求める声も寄せられていた。

 東日本管内の新幹線は大宮駅から東北、上越、長野の3方面に分かれ、輸送量や地形、気象条件が異なる上、在来線と併用する山形や秋田のミニ新幹線を抱え、車両の系統や編成をそろえるのが難しかった。Max廃止に伴い、方面別に系統や編成を極力統一することで、ゆったりした車内空間や、乗車位置の固定化などによる利用客に分かりやすい車両編成が可能と判断した。

 東北は13年度末までにE5系「はやぶさ」に置き換え、上越は将来的に雪や厳寒期に強いE2系に統一する。Max開発に携わったJR東日本OBは「2階建ては民営化後の自由な発想から生まれたアイデア満載の車両だった。長い間、よく頑張った」とねぎらった。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110309-00000024-maip-soci

 残念ですね。登場した時は全てが2階建てという強烈なインパクトを利用者に与えたものです。当時は「東海道・山陽新幹線」に2階建てを2両、もしくは4両連結した100系の「ひかり」が走っていましたが、2階席は大体がグリーン席や個室、カフェテリアなどで、大多数の人が2階からの景色を味わえたわけではありませんでした。そして平成6年(1994年)にMaxの「E1系」が登場してから2階席がグリーン券なしでも乗れるようになり、席の争奪戦がかなり激しくなっていました。

 上述のように、座席数を大幅に上げられ、新幹線の輸送力に大きく貢献してきた列車ですが、車体が大きいゆえに速度があまり出ない(最高速度240km/h)、座席の幅が狭い(1列3人+3人掛け、計6人掛けの座席には肘かけが無い)、車種が増えすぎてどんどん過密になっていくダイヤのネックの一つになってしまった、という事象が時代の流れとともに生じてしまいました。確かに、時刻表を見ると車種が多用すぎて後ろのページにある編成図が膨大で複雑になっています。

Maxは、繁忙期の輸送力向上だけでなく、「通勤新幹線」として「群馬」・「栃木」~「東京圏」の乗客の輸送に貢献してきました。その意味では今後ともラッシュ時の混雑緩和などに重宝されそうです。しかし、今の新幹線車両の速度向上化と、今後の「北海道新幹線」や「北陸新幹線」(「長野」~「金沢」)の開通によるダイヤの過密化、複雑化にはどうしてもついていけないのでしょう。

 ある意味、「東北・上越新幹線」も「東海道新幹線」と同じくダイヤの過密化への対抗策として車種の統一を進めていくことになりました。また、来年度中に「山陽新幹線」で最後の活躍をしている「100系」が廃止され、「東北・上越新幹線」で同じく活躍している「0系」の名残を残す「200系」も近いうちに引退するのでは?と言われています。ここ数年前後で新幹線車両がぞくぞくと引退することに、新幹線車両の変遷の加速化が表れています。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム