「喫茶マウンテン」

 せっかく「名古屋」にいるので、友達と後輩に会って6年ぶりに「喫茶マウンテン」へ行ってきました。
「喫茶マウンテン」はとても珍しい飲食店です。普通のものから、明らかに罰ゲームや記念や怖いもの食いたさで食べるメニューまでそろっています。今回は試しに「メロンスパゲッティ」と「大人のお子様ランチ」を食べてみました。

P2128722.jpg
 見た目はごく普通の喫茶店です。「マウンテン」自体はすでに全国的に有名で、休日は混み合います。そういえば、以前「ノブナガ」でも紹介されていました。

P2128715.jpg
 見た目はごく普通のメニュー表です。しかし、どこか単語の組み合わせや意味が普通と違っていますね。

P2128716.jpg
 「メロンスパゲッティ」です。単なる色付けではありません、本当にメロンの味がします。パスタにメロンの味と成分が存分にしみ込み、完全な暖かいメロン味を醸し出しています。パスタの上にはこれまた暖かくしたメロンと大量の生クリームが載せてあります。この店にはほかにも、キーウィ、イチゴ、抹茶あんこバージョンのパスタもあります。

P2128717.jpg
 味はテラ甘すです。飴に砂糖をまぶして食べるような感じです。時間がたつにつれてパスタの熱で生クリームが溶けてきました。味の新鮮さと空腹満たしで順調に食べられたのはここまでです。あとは己の満腹中枢が口にATフィールドを発動しだしました。このパスタ、5口で十分です。大食らいの人はどれくらいで完食するのでしょうか?

P2128719.jpg
 「大人のお子様ランチ」です。名前からしてこちらも風変わりなものかと思っていましたが、こっちは普通のピラフでした。むしろそれで救われました。「メロンスパゲッティ」をどうにか食べきった後のいい口直しになりました。逆の順番で食べていたら、完食するのに+30~40分はかかっていたでしょう。店員もそういう予想をしていたから「メロンスパゲッティ」を先に出したのでしょうか?

P2128718.jpg

P2128720.jpg
 連れが注文した「カレー風味噌煮込みうどん」と「コーンスープスパゲッティ」です。こちらのほうは普通の味でした。フルーツ系のスパゲッティはテンションの高い時のみがお勧めということですね。ちなみにこの店ではかき氷も出していますが、高さが40cmもあるので、みんなで小分けにして食べたほうがいいです。

「喫茶マウンテン」のメニューは、こちらに詳しく載っています。↓
名古屋が世界に誇る
喫茶マウンテンの入り口
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム