「広島」旅行 2日目 その3 鹿

 鹿の写真を挙げます。あまりにも有名な「奈良」の鹿ですが、鹿は古来から「春日大社」の神使として神聖視されて現在もそれが続いています。鹿は本来非常に警戒心の強い動物ですが、ここいらの鹿達は人間に慣れ過ぎて全く警戒をしていません。ただ、鹿達にも性格違いはあるようで、「東大寺」や「奈良公園」のような人の多い街よりの鹿は人を全く警戒せず、「春日大社」のような山よりにいる鹿は警戒心が強いようです(近づいたらすぐに逃げる)。人慣れしている輩は街へも出ていき、そうでないのは山に籠っているからでしょうか。

P5039385.jpg

P5039406.jpg
 「興福寺」付近にて。ふつーに景色に溶け込んでいます。鹿は「奈良公園」を中心に、野生動物として約1200頭が生息しています。観光の目玉となっている一方で、増えすぎて農地荒らしの害が出回る問題も出ているらしいです。

P5039383.jpg
 「東大寺」付近にて。人がめちゃくちゃいますが、鹿達は全く動揺していません。むしろ、鹿せんべいを狙ってうろついています。

P5039401.jpg
 「春日大社」付近にて。店先にも平気で出向きます。不思議なことに“販売中”の鹿せんべいには手を出さないらしいです。

P5039379.jpg

P5039380.jpg

P5039407.jpg

P5039408.jpg
 「興福寺」にて、昼寝中の鹿と戯れました。近づいた時の鹿の反応が犬みたいになつっこいです。昼寝中の鹿に鹿せんべいを近づけたら寝ながら反応しました。おなかいっぱいだったらしく寝ながらかじっただけでほとんど食べませんでした。


 そんなこんなで「奈良」を離れた後は「大阪」でちょっとぶらついて「岡山」の方へ向かいました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム