「仙台」旅行 その3 「瑞巌寺」

 遊覧船に乗ったあとは、「瑞巌寺」などを探訪しました。「瑞巌寺」は828年に開山された歴史の長いお寺で、「奥州藤原氏」やら「北条政子」やらとも関わりがあります。

IMGP1644.jpg

IMGP1645.jpg
 入口から本殿までは、参道が続いています。この境内も、「東北地方太平洋沖地震」の津波で海水が押し寄せ、塩害により、参道の木々がかなり伐採され、結構開けています。

IMGP1647.jpg

IMGP1656.jpg
 国宝の庫裏です。結構屋根が頭でっかちです。

IMGP1652.jpg
 奥には結構きらびやかな建物がありました。

IMGP1655.jpg
 境内には、岩盤をくり抜いた切通的なトンネルがちらほらありました。
IMGP1658.jpg
 「瑞巌寺」の隣の「円通院霊屋」も見学してみました。

IMGP1659.jpg
 「松島」は太平洋側ですが、それなりに雪が降って残っていました。

IMGP1662.jpg

IMGP1665.jpg
 崖部分にも岩がくり抜かれていて、中に仏像っぽいものが安置されていました。「鎌倉」でもよく見ましたが、これはこの地域の特徴なのでしょうか?地山が柔らかくて掘りやすい上に、雨雪を凌ぐためとか?

IMGP1667.jpg
 池も完全に凍っていました。遊覧船で風を浴び続けてかなり疲労していたので、日陰が辛いです。

IMGP1666.jpg
 境内には、バラ園がありました。戦国時代あたりにヨーロッパから輸入したらしいです。

IMGP1669.jpg
 街中にも岩盤の切通がありました。路頭を見た感じでは溶岩に見えましたが、割ってみないと何とも言えません。

IMGP1657.jpg
 「松島」は、「広島」と同じく牡蠣の名産地で、街中の食堂にも牡蠣ざんまいの料理がありました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ヒバリ - 2014年02月10日 23:26:16

この前、岡山にも雪が積もったので後楽園に行ったけど、雪の積もった建物って風情があるよね。

あと、食べ物は斜め上から撮った方が美味しそうに見えますよ。

- 太郎 - 2014年02月16日 21:00:15

>ヒバリさん
 かなり寒かったよ。今後の旅行では心がけてみるよ。

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム