「広島」旅行1日目 その3 「岩国」の珍百景

白蛇
 「岩国」といえば、「錦帯橋」に並んで「白蛇」が有名です。「白蛇」は、普通の「アオダイショウ」が白化(アルビノ)したもので、突然変異によってメラニン色素ができなくなったため白くなっています。

 「白蛇」は、「日本」各地で縁起のいい生き物とされ、「長野県」の「諏訪大社」でも神使として祀られます。ちなみに、「諏訪大社」は「東方」に出てくる「守矢神社」のモデルとなっているため、「守矢神社」の住人である「八坂神奈子」が白蛇を象徴していること、「東風谷早苗」の「白蛇」の髪飾り(←「八坂神奈子」を表している)がついているのは、偶然ではありません。

 「岩国」特有の気候などの影響か?「白蛇」は自然環境下で自然に育ち、繁殖し、江戸時代に発見されてからも地元民に大切に扱われ、国の天然記念物となり現在に至ります。蛇が白くなる例は他地域でもありますが、これだけ自然繁殖したのは「岩国」だけです。

DSCN0047.jpg

DSCN0048.jpg

DSCN0051.jpg
 「白蛇」は、観光用として、「岩国城」袂の閲覧所で鑑賞することができます。体が白いことに加え、目が赤いのも特徴です。性格は非常に大人しくて温厚だそうです。

DSCN0052.jpg
 小さい飼育カゴに子蛇がいました(腹側を撮影)。ナメクジみたいにうねっていました。


ソフトクリーム

DSCN0025.jpg
  「錦帯橋」の近くに、TV番組「ナニコレ珍百景」で紹介されたソフトクリーム屋がありました。この店では現在、120種ものソフトクリームが販売され、これは「日本」記録となっています。

DSCN0053.jpg
 メニュー欄です。普通のものからマニアックなものまで、思わず全制覇をしてみたくもなります。納豆、ババネロ、すっぽんまむし、七味、カレー、クレオパトラ等、よくもまあ開発したとうなるものが結構あります。「名古屋」の「喫茶マウンテン」と重なるところがあります。

DSCN0054.jpg

DSCN0055.jpg
 「納豆」(350円、写真上)と「すっぽんまむし」(700円、写真下)を食べました。納豆味は、醤油と納豆とソフトが以外に会いました。納豆臭さはあまりなかったです。すっぽんまむしのほうは、言われないとわかりらない感じです。まあ、普段食べることありませんからね。

DSCN0057.jpg
 納豆ソフトには、こんな感じで納豆の粒がまばらにはいり、

DSCN0058.jpg
 トルコアイスみたいにちょっとのびます。
 また来店して色々試食したいところですが、この店まで行くのが大変なのが残念です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ヒバリ - 2014年06月08日 23:36:40

自分ももう1回行ってみたいですね。
わさびとクレオパトラの涙を食べましたが
わさびは
http://sagirinohibari.blog70.fc2.com/blog-entry-1943.html
2009年に黒四ダムに行った時のやつの方が
わさびの辛さが効いていておいしかったです。

- 太郎 - 2014年06月14日 23:39:46

>ヒバリさん
 
5年前の味を覚えているのもまた、よほど印象があったのですね。次行くときもなるべく珍なものを選ぼう。

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム