「伊勢」旅行 1日目 その1 「伊勢神宮」の昼食

 年末に2日ほど「伊勢・鳥羽」方面へ旅に出ましたが、色々なものを食べ過ぎて2日で3kgほど体重が増えました。「伊勢・鳥羽」は、色々な海産物や名物が豊富で、ついつい食っちまいます。

 ひとまず、「伊勢神宮」へ行ってきました(時間の都合で内宮だけですが…)。「伊勢神宮」は、去年、20年ぶりに62回目の遷宮したため、非常に綺麗です。遷宮する理由は今も不明ですが、清めや技術伝承なども絡んでいるそうです。年末年始ということもあり、かなり混んでいました。一番手前の駐車場がかろうじて空いていて、奥のあまり歩かずに済む駐車場は60分待ちでした。

DSCN1447.jpg
 内宮手前の横丁です。混んでます。

DSCN1443.jpg
 「伊勢うどん」です。麺が太いのが特徴です。きしめんは横方向に太いだけですが、「伊勢うどん」は厚みもあります。汁は、濃い目です。

DSCN1448.jpg
 「伊勢バーガー」です。何が入っているのかは忘れましたが、確か松阪牛か伊勢海老のかけらが入っています。

DSCN1446.jpg
 牡蠣です。この近辺はリアス式海岸で貝の養殖が盛んで、牡蠣もそのひとつです。

DSCN1444.jpg
 「松阪牛」の串です。1串800円です。めちゃくちゃ柔らかくてうまいです。

DSCN1451.jpg
 「内宮」入口の「宇治橋」手前の鳥居です。「内宮」は、「天照坐皇大御神 」を御神体とする、「日本」の聖地のひとつです。遷宮により、鳥居も綺麗になっています。

DSCN1455.jpg
 参代もずっと列が続いていました。

DSCN1457.jpg
 「内宮」で一番の神域である「正宮」です。ここから先は撮影禁止のため、ここから綺麗な姿を撮影。

DSCN1462.jpg
 触るといいことがあるらしい木です。多数の人が触ったおかげで、かなりてかっています。

DSCN1461.jpg
 「正宮」につながる階段には、見事な変成岩(混在岩?)が使われています。「三波川変性帯」?「秩父累帯」?のものでしょうか?

DSCN1464.jpg
 なんということでしょう。「別宮」の、遷宮ビフォーアフターです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ヒバリ - 2015年02月06日 09:55:16

伊勢神宮は一度行ってみたいです。

できれば初詣に大きな神社に行ってみたいです。距離だと出雲大社が一番近いかな。

- 太郎 - 2015年02月15日 00:22:18

>ヒバリさん
 境内は広くて結構歩いたよ。初詣となったら、車は極力避けたほうがいいよ。

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム