「青函トンネル」見学 その1 「青森」側坑口

 「奥津軽いまべつ駅」を後にして、そのまま「青函トンネル」へ向かいました。

DSCN2698.jpg
 「青森」の道路は、どことなく「日本」っぽくない感じがします。なんか「北海道」に近いです。

DSCN2699.jpg
「青函トンネル」の「青森」側坑口です。奥の2名も写真を撮る目的で「奥津軽いまべつ駅」でも撮影をされていました。被写体を追う動きが機敏で無駄がないため、とても参考になります。

DSCN2702.jpg
 「北海道新幹線」が開業する前の写真です。まああまり見た目に変わりはありませんが。貨物列車や特急列車など結構いろいろ通ります。近くには列車の通過予定表が掲示され、撮影用のためなのか?展望台もありました。

DSCN2708.jpg

DSCN2705.jpg
 展望台からの景色です。奥には海が見えます。海抜は20~30mほどです。「青函トンネル」では線路が海底下100mへ向けて20~25km連続12‰勾配で下ります。すでにこの辺りで勾配がついています。

DSCN2704.jpg
 撮影したのは「北海道新幹線」が開業する10ヶ月前ですが、新幹線用の線路はすでに敷かれて試験走行などが行われています。

DSCN2713.jpg
 このまま「竜飛岬」へ向かいました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム