【動画】 『鉄道登山学 その11 新幹線と勾配 -「北陸新幹線」の「飯山」越え-』

 「北陸新幹線」シリーズ3部作のうち最後の動画を投稿しました。今回は、もう一つの30‰勾配多発地域の「飯山トンネル」を解説します。ただし、メインはかつて計画されていた「長野」~「富山」間を「立山連峰」直下を走るトンネルで一気に結ぶ構想について、そしてトンネル史上最悪の地質ともいわれた「ほくほく線」の「鍋立山トンネル」になります(「飯山トンネル」に近く地質も似ているとされていたため、両社は実は密接な関係)。なんだか「飯山トンネル」がサブになった感です。

 なお、「北陸新幹線」の「立山トンネル」ルートと断面図はほぼ推定妄想で書いています。よく考えてみれば、実際は「長野」中心街をもっと避けるルートが現実的です。



次回予定
【動画】 『鉄道登山学 その12 新幹線と勾配 -「九州新幹線」の35‰-』

 やっと次の路線に移れます。これで現役新幹線はすべて網羅できますが、たぶん「鉄道間借りシリーズ」の方がさきにうpされそうです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム