時間配分が難しい

 履歴書やエントリーシートとは不思議なものです。数日考えてもいいネタが浮かばなかったり、例え書いたとしても色々と直したくなる箇所がどんどん出てきて結局前日まで遂行してしまいます。そして提出、もしくは郵送前日になると、危機感というのが生まれて、頭にひらめきが生じ、1時間ほどで書けてしまうのですから。提出の1週間前くらいにその“ひらめき”が出て1時間でささっと書ければどんなにいいことか、と思ってしまうのですがねえ。あと、「ギリギリで一気に書いちゃえばいいやい」と思っている自分の心が…。

 あと、日程の調整も中々の曲者です。これは日ごろの学業でも味わっているもんですが、就活においても同じでしたな。折角地方から大都会などに上京して時間とお金と体力を使うのだから、出来る限り企業を回りたい。しかし、自分のコンディションや履歴書類を書く、考える時間なども確保せねばならないので、ある程度は余裕を持って動かざるをえないともいえます。あと、自分では充実した日程を組んだつもりでも、実際やってみると予想以上に手間がかかって時間的余裕が無くなり、見回る企業の数を少し減らすという、何か負けかな?と思える妥協をすることもあり、中々もどかしいものです。今までの経緯からして、

① 履歴書を提出の前日に宿とかで書くのはなるべく避けるべき
② 理想は1週間のうち4日遠征して、残りは調べ物をしたり書類を書いたりするのに集中する、もしくははっちゃける日にする。


かな?
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム