富山大橋架け替え工事 その3 平成21年4月8日

 前回の紹介から4ヶ月ほどたちました。橋げたに路面電車の基礎らしきものが組まれたり、立山側の道路が微妙に切り替わってきました。撮影した写真はすべて、平成21年4月8日のものです。ちょうどこの日は富山大学の入学式が開かれました。最近暑いです。

新富山大橋 - コピー
 新富山大橋の位置図です。赤色が建設中の新富山大橋、およびその両端の道路、水色が新たに造られた連絡路、および仮道、灰色が工事で閉鎖されている部分の道路を示します。図中の番号は、以下の写真の撮影地点を示します。

①
 大学側の道は、去年から手付かずの状態になっています。今後まとめて整備するのでしょう。

②
 桜も満開になりそうです。新しい橋の下を通る迂回路は未だ貫通しておらず、資材置き場になっている?もしくは橋脚を支えるために鉄骨を積んでいる状態です。

③
 何やら橋げたの上に橋の基礎部が伸びてきています。

④
 橋の基礎部は、大学側の土手から川の真ん中辺りまで伸びています。

⑤
 ちょうど橋げたの真ん中に作られています。その位置と幅から、路面電車(複線)の基礎部を選考して作っているのでは?と考えられます。

⑥
 近くで見ると、こんなかんじ。

⑦
 立山側の土手から撮影しました。橋の工事が進むにつれ、景色が変わっていきますねえ

⑧
 立山側の橋への坂道は、基礎部が既に出来上がりました。

⑨
 下り線側の道は、新たに創られた新富山大橋への坂道側に移設され、その上を車が普通に通行するように切り替えられました。

⑩
⑩ 松川に架かる小橋もすっかり出来上がり、その上を車が走っています。

⑪
⑪ さらに立山側の方からみても、下り線の進路が大きく変わっているのがわかります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム