採用試験 8 その2 宿までおごられた

 1日目の宿ですが、次の日行く会社のおごりでした。そして交通費までも…。バブルのころは当たり前だったそうだが今ではほとんどあり得なさそうなことが来てしまいました。はっきり言って萎縮しましたよ。しかも、場所は日本橋付近のアパホテルではないですか。宿代で1万円という、就職活動中で最も高級なものしたよ。事前のメールで「ホテルに泊まらなくていい方はまえもってご連絡ください」と人事の人がおっしゃっていましたが、どっちみち連泊する予定だったので、会社のご厚意に準じましたとさ。

 「アパホテル」と言えば、全国に系列があり、真の日本近代史を広報する目的で、近代史についての論文を募集する機関とも携帯しています。去年の秋に「日本は侵略国家であったのか?」の論文が日本にのさばっている反日勢力によって騒がれ、幕僚長を解任させられた田母神氏が、その論文を投稿した機関であります。客室には田母神氏の論文を始めとする、各人の近代史を論じた論文集が置いてありました。明日の準備で目を通す時間があまりなかったのが惜しいです。

 最上階には露天ぶろ付き大浴場やサウナもあるという高級さでした。今後こんなところに泊まる機会なんて当分ないでしょう。そして明日は早いため、その日のうちに眠りました。

 次の日の朝は予定より遅く起きてしまい、さらにコンディションを保つために朝のバイキングを自重したのがちょっと惜しかったです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム