採用試験 8 その4 あちらが立てばこちらが立たず

 各試験を3日連続3回とも東京で行えるといういい予定を立てたつもりなのだが、それでも満足はできませんでした。1週間前に説明会に赴いた企業の1次試験と本日(16日)の面接試験が重なってしまいましたので。しかも、重複時間は1時間で、午後の試験(面接)は行けたんですよ。ただ、午前中に開かれていた筆記試験の方にはいけませんでした。筆記試験は時間の変更が聞かないため、やむなく後日に行くことに。学生側の私案からすれば、筆記試験くらい時間を変更させたり、もっといえばたとえ満席であってもちょっとくらいスペースを確保してもらえないのかねえ?と思ってしまうのだが、僕らの知らない事情があるのかね?こういうのは。いずれにせよ、ギリギリのところで今回は受けられなかったもどかしさは残りました。全部はうまくいかない、あちらが立てばこちらが立たず、です。

 午後は暇になったので、東京都庁に行ってきました。都庁の45階(地丈202m)に展望台があったので。しかも、公共建築物なので、入場料は無料です。残念ながら靄が激しく10km先ほどまでしかよく見渡せませんでいたが、本当に高いです。富山平野と呉羽山の高低差は130mなので、呉羽山よりも70mほど高い場所から見下ろしているのですよ。また、IOCが来日している機関でもあり、都庁は東京オリンピック開催をアピールする空気にありました。

 2日目の宿は、以前も停まったことのある品川の清美荘です。値段は3700円と、前日のホテルの3分の1です。前日は、よくあんなところに泊めてもらえたよなあ。

P4165260.jpg
 東京都庁です。竣工してから16年目ですが、やっぱり変わった形をしている建物ですね。立方体ではなく直方体なので、応力のかかり具合に偏りがあるそうです。そのため、鉄板を組み合わせて行庫で太い柱をつくり、それでがっちりと建物全体を揺れから守っているそうです。

P4165259.jpg
 ちょうどIOCがやってきている時期です。東京オリンピックをアピールする空気に満ちています。

P4165256.jpg
 45階、高さ202mの展望台です。10年以上前と比べて、高層ビルが若干、かなり増えました。

P4165257.jpg
 海側を見ています。めっちゃ曇っております。

P4165255.jpg
 東京メトロ丸ノ内線の四ツ谷駅です(四谷怪談の四谷です)。なんか、微妙に線路が十字に交差している線路になっているけど、これはどうやって活用するのだろうか?

P4165253.jpg
 東京メトロ千代田線の新お茶の水駅の長いエスカレーターです。全長は41mです。エスカレーターの角度は30~35°が最高なので、高低差はおよそ20mくらいでしょう。最近までは日本一長いエスカレーターでした。

P4165251.jpg
 上からみた様子です。高低差ではディズニーランドのスプラッシュマウンテンを超えるでしょう。上から下へ行くのに1分30秒かかるとか(横浜のランドマークタワーのエレベーターは1階~69階まで40秒、東京都庁のエレベーターは1階~45階まで55秒で上ります)。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム