就活の終結

 6月に入り、就職活動の大部分を選考待ちと会社の選択に費やしました。そして今日、入社先を一つに決めました。まあ、ぜいたくな悩みでもあるのですが、内定が決まったら決まったで、本当にこの会社を選んでいいのか?就職活動を終わらせていいのか?自分はここでやっていけるか?などなどの後から考えれば有意義とも余計ともとれる“迷い”が次々に湧き出てくるわけで。最後は比較すべきところを比較し、親や友達などにも助言をもらい、多少ノリと勢いを交えてなんとか決めました。次元は違うものの、大学を決める時も同じ状況で多少悩んだが、あの時もノリと勢いを交えて決断しました。こういうのって以外に強いものです。

 特に日本人の性格の特徴もあるでしょうが、判断するのは調べればある程度はできます。しかし、決断はなかなか難しいです。選択肢に完全なる正解はなく、どっちへ行ってもいいところ、リスクはあります。これらを受け入れて飛び込んでいく、「魔法先生ネギま」でいう『わずかな勇気』という魔力を発揮させる、決意がとても大切だと感じます。これからも決断をするときはあるでしょう。とにかく、合同企業説明会へ行き始めてから7ヵ月16日目で一区切りをつけました。あとはどう頑張っていくかです。まだ内定受諾書を提出していないので、それを済ませてからが本当の終結かも。

スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム