関西旅行 1日目 その2 聖地巡礼② 強制早朝ハイキングコース

 その後、西宮北高へ向けて強制ハイキングを開始しました。このむちゃくちゃ蒸し“熱い”中、(一般的な)観光地や娯楽施設でもないここへ行くなんて、よほどのことでしょうな。

それぞれの地点の海抜はおおよそ
西宮北口駅:8m
甲陽園駅:45m
西宮北高校:205m

です。キョンは毎日縦方向160mの往復をしているんだなあ。こりゃあ鍛えられるわ。

ハルヒ聖地巡礼 - コピー - コピー
 前の記事に引き続き、青色のルートにそっています。この記事では茶色に染めてある場所の聖地を紹介します。


s-P7195442.jpg
 西宮市には、このカエルのマンホールがいたるところにあります。

s-P7195444.jpg
 北高へ行く、最後の坂です。見た目は緩やかに錯覚しますが、むちゃくちゃ急です。坂の全長は250mで、高低差は45mです。平均傾斜は10.5度(180‰)ですが、急な所は20~30度くらいあります。

s-P7195446.jpg
 最勾配部に、北高の門があります。ここもアニメで出ましたね。

s-P7195447.jpg
 素晴らしい景色です。秋~冬に行けば気持ちいいかも。この急傾斜を朝倉涼子は笑顔で軽やかに駆け上ったわけですか(時系列2話参照)、さすがだ。

s-P7195448_edited-1.jpg
 そして北高です。休日ですが、部活などで生徒が結構いました。長居は無用です。なるべく早めにかつ、人が極力いない隙を見計らって撮影。生徒たちは大きなお友達のこういう巡礼は知っているのかな、慣れているのかな?いずれにしても、なるべく人がいない時期にいきたいものです。

s-P7195455.jpg
 下りの途中に、またまた見たことのある光景が。

s-P7195454.jpg
 このマンションも、一瞬出ていましたね、アングル的に作中では遠目からでしたが。

s-P7195453.jpg
 はい、そしてこれも来ました。北高の生徒と同じく、ここの店員も僕らのような人種を見破る術を身に着けているのだろうか?

s-P7195460.jpg
 そして階段。作中よりは色褪せているのが、仕方のないところ。例のベンチは撤去されたようです。

s-P7195457.jpg
 実際、この橋の左端は樹木に覆われていますね。

s-P7195463.jpg
 長門のマンションきたー!屋上に行きたいところだが、自動ロックだから某理学部の3年生以下の学生の手口を応用するしかなさそうだ。それでもあそこは入れるかわからんし。

s-P7195466.jpg
 そして甲陽園駅、車が、車が。

s-P7195461.jpg
 別の場所から撮影。同氏らしき人を見かけました。ちなみに、撮影と逆方向5mは交番ですぜ。

s-P7195467.jpg
 駅構内で自分がここに来たという証明のための撮影。コートを着てマフラーを付けるべきだって?うん、それ無理。


 このハイキングで、Tシャツの色はすっかり変色しました。僕も着替えを持ってくればよかったです。この辺は乗り物(自転車以外)が無ければ、生活が過酷です。こんな日に歩いて移動する人は、体を鍛えている人か、学生か、聖地巡礼をしている人くらいでしょう。そして、甲陽園駅へ下っている途中に、同士らしき3人組とすれ違いました。3人とも私服で学生ぽくって、「結構きついな、この道」とかいいつつ、リュックなどを背負って北高の方へ登って行きました。同士である可能性があります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ヒバリ - 2009年08月05日 00:18:27

フォトショが使えたら写真にぼかし加工ができるのに。
銀水橋は欄干の蔦が3年前行ったときより成長している気がする。
これを最寄り駅から往復はきついぜ。

- 太郎 - 2009年08月05日 21:11:21

>ヒバリさん
 そこまでは考えてなかったなあ。とりあえず、顔と車の番号は隠しました。北高の生徒は、どれくらい体力的にすごいのか、見てみたい気もする。

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム