上海のリニアモーターカー

 現在、新幹線やヨーロッパの高速鉄道よりも速い鉄道路線がすでにあります。中国の上海にはトランスラピッドという最高速度430km/mで運転するリニアモーターカーがあります。これは上海市街地付近と上海浦東国際空港の間約30kmを7分30秒で結びます。ドイツの技術を投入し、リニアモーターの形式は日本のリニア中央新幹線とは異なります(愛地球博の近くを通る愛知高速交通東部丘陵線(リニモ)と同じ形式)。


 鉄道の替え歌やGPSと車窓を組み合わせた動画に定評がある「そろそろPさん」がトランスラピッドの車窓を撮影していました。隣の高速道路の車が止まっているかのようです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム