関西旅行 2日目 その4 東西本願寺

 東寺を見た後は、歩いて西本願寺と東本願寺を見てきました。こちらは基本、無料みたいです。話によると元は1つの本願寺でしたが、家康の時代に寺領が新たに与えられて東西に分かれたそうです。

s-P7205537.jpg
 西本願寺です(正式名称は「真宗本廟」)。でっかい…。でっかい建物がかなり並んでいます。堂に入れますが、今日も非常に蒸し暑いため、中を見ている人よりも縁側で涼んでいる人の方が多かったです。でもさすがは木造建築、中もずいぶん涼しいです。

s-s-P7205540.jpg
 東本願寺です(こちらも正式名称は「真宗本廟」)。現在、一部の建物を修復?しています。それでも工事をしているのは屋根のため、堂には立ち入れました。こちらもでっかいです。歩いて移動するのに時間のかかる寺です、境内内も境内同士の間でも。

 今までずいぶん歩いたので錯覚してしまいましたが、東本願寺はマジで京都駅と目と鼻の先でした。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ヒバリ - 2009年08月07日 01:43:38

東本願寺も両方の寺の中に入れて(今回は入れなかった)2枚目の写真の手前の建物は木の柱がすごいです。厳島神社の鳥居に使われるような柱が30本くらいありますから。

- 太郎 - 2009年08月11日 10:26:30

>ヒバリさん
 え!?そんなにでっかいのが30本もあるのか、凄いなあ。

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム