立山日帰り旅行 その10 室堂平の湧水

 15:50に温泉を出て、室堂平を歩きながら堪能しました。1日で黒部ダムと室堂平をのんびりと堪能するには、すべての交通機関の乗り換えが完全円滑に行くことが必須条件であります。流石に標高が高いことだけあって、空気が薄いのが感じます。お酒を少し飲んだような気分であります。相変わらず天気はよく、見事に5連休と気象条件が重なりました。

s-P9205857.jpg
 雄山神社がよく見えます。春~秋は晴れてさえいれば、下界に戻りたくない場所です。

s-P9205855.jpg
 この旅の目的の1つである(特にヒバリは)、玉殿の湧水です。この湧水は、ガチで上手いです。非常に柔らかくまろやかで、口に含んだとたんATフィールドが中和されてLCLになっちゃいそうです。

s-P9205856.jpg
 この湧水は、「立山トンネルトロリーバス」の通る立山トンネルを掘削中にぶち当たった破砕帯から湧き出たものです。石碑の表記にもありますが、環境庁の名水100選にも選ばれています。

s-P9205853.jpg
 予定通り、おもちかえりぃしました。この写真は、2人が持ってきたペットボトルです。僕は2ℓ×2+500ml+1ℓの水筒、計5.5ℓをおもちかえりました。危うくリュックの重量が、バスで追加料金300円を取られる10kgにせまりました。

 のんびりしたい気持ちがいっぱいですが、のんびりしていたらマジでその日のうちに帰れなくなるため、急いでバス乗り場へ向かいました。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム