予想通り口数の少ない夜

 20:24に「電鉄富山」に帰還しましたが、今朝の5:44に出発してから実に14時間40分たっていました。もうすでに、23:00になっている気分です。これを考えると、早起きって有意義ですなあと感慨に浸りたいが、疲れた…。ヒバリが予言していましたが、その予言通り僕らは口数が少なくなっていました。家に着いたころには21:00近くになっていて、僕らは近所のラーメン屋で夕飯を食べて、直で家に戻ってくつろぎました。次の日は、僕はアルバイトでヒバリと別れることになります。何か、もう1日のんびりしたい気分です。家ではそれぞれが自分の世界に半分は言ってパソコンやテレビをみて過ごしましたが、そのうち疲れてヒバリは先に眠ってしまいました。僕もすぐに練れたんだけど、何か疲れているときは、徹夜した後の1減目の授業が普段よりも居眠りしにくいのと同じですぐに寝付けないんです。ヒバリは僕より立山での行程でよく寝ていますが、本気寝も前述のありがちな事象と同じく早いです。

 立山日帰り旅行ですが、2か月前のハルヒ巡礼並みに実に濃密に過ごせました。やっぱり天気のいい日は高山です。欲を出せば天気のいい限りはいつまでも居座りたい気分でした。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム