富山市内線環状化工事 その6 11月22日

 11月の中頃に西町交差点の部分の、市内線と環状線の接続が完了しました。これにより、すべての区間に路盤が敷かれ、停留所や架線の整備も進んできました。開通まであと1カ月ほどです。

路面電車の環状化 - コピー - コピー - コピー (2) 
 今までの路盤の造られ具合です。ここにて完成です。

①
丸の内交差点の接続部です。右方向に延びるのが環状線です。分岐手前の「丸の内駅」が、環状運転のために改良されています。

②
富山城手前の「国際会議場前駅」です。架線が設置され、ホームがかなり完成しています。

③
総曲輪通り手前の「大手モール南駅」です。こちらもかなりできてきています。

④

④ (2)

写真上:富山城側を撮影。もう列車が走りそうな感じです。線路は風雨で錆びついているので、試験走行で綺麗にするのかな?
写真下:西町側を撮影。こちらも上に架線が張り巡らされています。

⑤
大和(フェリオ)の正面にある「グランドプラザ前駅」です。道路との起伏により路盤が高くなっています。プラットホームもちょい高めです。

⑥
「西町駅」より環状線との合流地点を撮影。しっかり分岐器ができています。右方向に延びるのが環状線です。手前の掘り起こされた部分は開通前に綺麗にするのかな?

⑦
写真⑥を反対側から見ると、こうなります。左側が環状線です。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム