山手線にもホーム柵が

 平成29年度(2017年度)までに、山手線全駅に可動ホーム柵が設置されるそうです。手始めに来年度には「恵比寿駅」と「目黒駅」に設置されます。柵設置に伴い、すべての山手線車両が4扉に統一されます。

 ホーム柵と言えば、近年かなり使用度が増えています。山手線の駅にはあれだけ人がひしめいているので安全のために必要なものですが、設置すると車両撮影し辛くなるので、特に撮り鉄にはある程度の制約にもなってしまいます。安全と趣味のジレンマですね。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ヒバリ - 2009年12月11日 22:30:38

と言うことは、ラッピング電車がきれいに撮影できなくなるのか。

新幹線やゆりかもめもホームに柵があるね。

- 太郎 - 2009年12月14日 20:47:05

>ヒバリさん
 そうなんだよなあ。撮影できるのはホームの端くらいだね。新幹線の駅の柵は、通過線にホームが接している駅(新神戸とか)では昔からあったけど、停車線にホームが接している駅に設置されたのは、新大久保駅の事故がきっかけだよ。

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム