名言集 その37

日本列島は日本人だけの所有物ではない
(鳩山由紀夫:“日本”の首相?)
 もうヤダこの政権…。これは解釈によっては正論にもなるのだが、少なくとも今の政権の輩がこの台詞を言ってもネガティブにならざるを得ない。かといって今の自民党も“日本の政治家”としての足並みがそろっているように見えんしなあ…。

だが、それがいい!その傷がいい!これ(若水)こそ生涯をかけ殿を守り通した忠義の甲冑ではござらんか!
(前田慶次:花の慶次)
 村井若水という老将が信長より前田家に預けられた甲冑を誤って壊してしまい、主君の前田利家に切腹を命じられたときです。切腹が行われようとしているときに慶次が現れて「大切な“甲冑”を壊した不届き者を成敗しに来た」と言ってその甲冑を真っ二つにし、若水を指さして「戦場で傷だらけになった汚ねえ面だ」と言いました。その言葉で周囲の家臣たちが怒り出すときに、上述の台詞を言い若水は許されました。…いい話です。

僕らは、“あたりまえ”に冷たい。だから“あたりまえ”は悲しみ耐えられなくて逃げていく。無くなって初めて気付くあたりまえ。これからも、沢山のあたりまえを無くしていくのかな?
(623:ケロロ軍曹)
 切ない…。

見栄を捨てたら男は名乗れねェんだよォ!!
(アサハカ・ボケツ:空想科学大戦)
 これほどまでに科学の壁に敗れてボロボロになっても(周囲を巻き込んでも)見栄(特撮にあるような戦闘スタイル)を捨てないで貫く人もそうはいないでしょう。言っていることは非常にかっこいい、けどすさまじすぎ。

メイドとは結果ではなく在り方なんですっ!
(朝比奈みくる:涼宮ハルヒちゃんの憂鬱)
流石朝比奈さん、自分の役周りをよくわかってらっしゃる。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ヒバリ - 2009年12月15日 02:14:16

真実は残酷であることのほうが多い。
(読み人知らず)

昔からよく言われている言葉の1つです。この前同じような内容で政治・マスコミに関することを1つあげておきます。

2chの情報で暗くなるくらいなら、TVの情報に踊らされているほうが幸せなのかもしれない。

- 太郎 - 2009年12月17日 01:58:22

>ヒバリさん
 重いよな…その台詞。福田政権のときよりもニュースを見るのが億劫になる政権がでるとは。

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム