リニアの駅は高い

<JR東海>リニア新幹線、中間6駅で建設費5900億円増
12月11日20時37分配信 毎日新聞

 JR東海は11日、リニア中央新幹線(東京-大阪間)の中間6駅を建設することによって、建設費が従来の試算より約5900億円増加し、同社が想定する直線ルート(438キロ)で、計約9兆300億円になると発表した。中でも、神奈川、奈良県の駅は地下駅とするため建設費が膨らみ、それぞれ約2200億円増えると試算した。山梨、長野、岐阜、三重県は地上駅で、建設費の増加額は各約350億円とした。

 同社は、リニアのターミナル駅となる東京都、名古屋市、大阪市の各駅のほかに、中間駅を沿線で1県1カ所ずつ建設する方針。中間駅を設けるには、軌道部分以外のホームや待避線などを新設する必要がある。同社は建設費の増加について地元自治体の負担を求めており、「具体的な自治体の負担額については今後協議する」としている。

 リニア中央新幹線は東京-名古屋間の開業目標が2025年。名古屋-大阪間は2045年ごろの開業が想定されている。【大場伸也】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091211-00000106-mai-bus_all

 高いですね。他の記事によれば、線路を含めた中間の地上駅の総建設費が460億円で、線路を除けば350億円になり、その350億円の負担を地元に求めている方針です。普通の新幹線の中間駅(地上駅)建設費は、待避設備がなければ50~100億円、待避設備があれば100~200億円かかるそうです。リニアの中間駅は、新幹線の中間駅の倍以上高価なのです。JR東海は、大都会の駅(おそらく「品川」、「名古屋」、「奈良」、「新大阪」)以外に駅を設置する場合は、建設費の負担を地元に求める方針です。これからの協議がかなりややこしくなりそうです。そういえば、長野県は諏訪迂回ルートを希望し県内に2~3駅造りたがっていますが、そうしたら1000億円以上の負担となります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ヒバリ - 2009年12月15日 02:02:08

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091214-00000507-san-bus_all

ここを見ると奈良も地元に負担させるみたいだね。

鳥取なんて新幹線100%無理だろうからあまり関心ないです。

- 太郎 - 2009年12月17日 01:50:54

>ヒバリさん
 おお!情報ありがとう。新幹線の駅の10倍以上の値段じゃあないか!!大都市圏とはいえ揉めそうだなあ。
 山陰新幹線などの基本計画線は、つくらなければいけないというより“できたらいいなあ”という考えですな。

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム