富山市内線環状区間開通 その2 順番待ち

 一般人の無料試乗会は、15:00から始まります。しかし、見た範囲ではその1時間45分前の13:15にはすでに10人弱、試乗会の順番待ちをしていました。僕も13:30に並び始めました。

 順番待ちの場所から離れたところで、14:00から開通式が行われました。石井知事や富山市の森市長、国土交通省の職員、路面電車の普及を推進している方々、などの来賓やお偉いさんが出席をし、テープカットやくす玉割りを行っていました。このときはまだ、大半の人が開通式の方に集まっていたため、試乗の順番待ちをしているのは少数派でした。早めに、特に一番列車に乗ろうと目論んでいるわれら少数派は、開通式に大半の人の目が集まっている隙に早めに並んだのでした。案の定、開通式が終わるころの14:15からどんどん人が並びはじめ、14:25あたりでは行列の長さが100mを超えました。

 まずは来賓やお偉いさんが列車に試乗し、一周まわって帰ってきてから僕ら一般人が試乗する仕組みでした。14:35?には行列が150mを突破しました。1時間半順番待ちをするのはディズニーランドや混雑期の立山アルペンルート以来です。待ちにまった挙句、14:50に車両へ突入しました。順番待ちをする熱意をほかのことに使えば…ということを考えてはイケナイ。

s-PC236121.jpg
 試乗1時間前です。写真奥の人が集まっている場所で、たった今開通式が行われている真っ最中です。

s-PC236123.jpg
 開通式が終了して車両が乗り場に移動しています。それと共にこの辺の人口が一気に増えました。

s-PC236124.jpg
 まずは来賓やお偉いさん方が先に試乗していきます。

s-PC236125.jpg
 その車両が出発する様子です。確か時間は14:25だったと思います。めちゃくちゃ混んでいます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ヒバリ - 2009年12月30日 06:45:20

アトラクション状態ですね。
なんか、副都心線開通時のことを思い出した。
記念の5000円カード買えずに、グッズ(待ち時間2時間)だけにした思い出がよみがえるぜ。
電車乗るのに1時間30分も待ってられないぜ。

- 太郎 - 2009年12月30日 21:43:45

>ヒバリさん
 暇つぶしのものを持っていけばよかったよ。これでも意外にすいていたような気がしないでもないんだよなあ。まあ、副都心線の開通日と比べたらまだマシかも。

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム