富山市内線環状区間開通 その4 初めての新聞デビュー

 1番列車に試乗して、運転席の後ろで前の景色を撮影していたら、新聞記者に声を掛けられて試乗の感想などを聞かれました。そして翌日の朝刊に以下の記事が掲載されてしまいました。

 運転席からの風景を撮影していた同市の大学生太郎さん(23)は「走りがなめらか。窓が広くて外の景色も見やすい」と笑顔で話した。

 いわゆる試乗をした人たちの一言的な記事に登場してしまいましたのだ。本当はライトレールの開通日に行ったことや今後のセントラムの利用についても話しましたが、ベタなコメントだけ抽出して載せられました。あまりマニア的な内容まで載せても他人には意味不明な印象ですからな。中学の時に、地方の新聞の写真にたまたま写ったことはありますが、名前が載ったのは始めてかもです。あと、その日のニュースにドアップで載せられたそうですが、とられたのには気づきませんでした。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- ヒバリ - 2009年12月30日 06:54:07

全国ニュースデビューおめでとう。

鳥取のヤマダ電機で環状線のニュースやってて映ってましたぜ。

その場で録画できなかったことが残念でいた。

- 太郎 - 2009年12月30日 21:47:50

>ヒバリさん
 ありがとう。県内だけじゃなく全国まで放映されたんかい!友達の報告によると、県内ニュースでは列車内の様子でドアップで映されたらしいよ。映された瞬間は気付きませんでした。

トラックバック

URL :

プロフィール

太郎の部屋

Author:太郎の部屋
太郎の部屋にようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
部屋に来た人
地域別訪問者数

ジオターゲティング
月別アーカイブ
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
バロメーター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム